高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

飲酒運転に連続遭遇!

先日、元バス運転手の片岡さんや監視委員長さんらと会えるかも知れない機会があったのですが、自分の所用でお会いすることができませんでした。それで白バイネタが無いので、ちょっと違う話をしてみたいと思います。
それはタイトル通りの飲酒運転と思われる車を続けて2台も見た話し。

イメージ画像 (GATAG|フリー素材集 壱)より引用加工
gatag-00011744.jpg

まずは1台目、6月の4日(日曜)の早朝4時半頃、いの町~越知町の間で前を走ってた車が飲酒運転してました。・・・・・居眠りと飲酒運転の動向の違いって似てるけど違うんですよね、しばらく見てたら何となくわかります、たぶん間違いない。

4時半頃、いのバイパスで怪しい動きの車に追いつきました。しゅっちゅう対向車線にフラーっとはみ出したりしています。こちらは一定危なくない距離を保って、何十回もセンターラインをはみ出す様子を見ながら追従して行くと日高村の某所で右折しました。おそらくは朝まで高知市内で吞んで自宅まで運転して帰ったのでしょうね。

もし事故を起こしていたら・・・・後で考えればたかだか数千円の代行費用を惜しんだことで、自分の運転免許を失うどころか、ヘタすりゃ他人様を殺し自分の家族も地獄に落とし一家心中にもなりかねない恐ろしい行為であることを、どうもおわかりになられてないのでしょうが、やってからでは遅い、やってしまって取り返しがつかなくなって初めて気づくという愚かな所業です。ナンバーは高知580わ**-**(車種も覚えてます)
きっと「このぐらいなら大丈夫だと思った」とか身勝手な言い訳をするのでしょうね、自分の子供や家族がそんな飲酒運転の車に轢き殺されたらやっとわかるのかも知れませんが・・・・。

とんでもないヤツが居るものだと思いながら、そのままR33を松山方面に走って行くと、2台目は佐川から越知へ抜けるトンネル内でライトも点けず前方をノロノロ走る軽バン・・・・ん?走り方が怪しい、さてはオマエも飲酒運転か!!?
その車はトンネルを出て漬物屋さん?の手前の広場に寄せて一旦止まりました。おそらく後ろに車(私)が迫ってきたので、ちょっとやり過ごそうという魂胆だったかと思います。


高知が酒飲みの県だといっても飲酒運転が許容される訳でもなく、どうせなら「酒飲みの県なのに飲酒運転が無い」ぐらいの自慢をしていただきたいものです

週末の飲酒取締りは明け方に限りますな~。 休日早朝の車には要注意!?

しかしこれって偶然たまたまの2台だけ?

確率的に どんだけ飲酒運転って多いのよ??



 
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。