高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

司法監視会が必要じゃネ?

「却下」
その切り札の一言で何年もに及ぶ努力や苦労が一瞬にして吹き飛ばされる。

多くの疑問を残したままで矛盾だらけの幼稚な偽装を見破れず(見なかったことにして?)、何ら真実を明らかにしようと努力しない裁判官により冤罪(警察犯罪)がまたひとつ。

現在、支援団体としての表面での大きな動きがないので、この機会に今までのことを振り返って再確認してみる良い機会かも知れません。
また最近になってこの事件のことを知られた方がおられましたなら、是非とも後述している番組の動画を最初から御覧になってみてください。
そしてこりゃおかしいと思われたら、コメントでもBlogでもツイッターでもSNSでも何でもかまいませんので、おかしいと思う事、おかしな現実を多くの方々に貴方の言葉でお伝えください。

瀬戸内海放送による特集「高知白バイ衝突死」シリーズ-31-を御覧になってない方は、是非とも御覧いただきたいです。
またこのシリーズは1~31までありますのでリンク先の瀬戸内海放送ホームページから動画を見ることができます。

リンク: 特集「高知白バイ衝突死」シリーズ

(動画-31-より抜粋画面)
150407-51.jpg
あり得ないスリップ痕の状態、ベタっと液体状に路面の窪みまで溶けだしたタイヤゴム、そんなスリップ痕は車両火災にでもならない限り見れないでしょうね、いやそれでも同じものはできないと思うけど。

とにかくシロートでもわかることが裁判官にはわからないらしい。

さらに当日のうちに時間経過とともに薄れたスリップ痕とズレた濃いタイヤ痕
(動画-31-より抜粋画面)
150407-52.jpg
この理由についてもスルーして無視しています。

まだまだ沢山の矛盾や疑問がありますが、なぜこんな簡単な嘘が見抜けない?
グルだから見ないふりをする?もう本当にいい加減にしてもらいたい。

私はこんな警察組織・検察組織・そして裁判所組織を強く軽蔑します。
個々の警察官に恨みはありませんが組織になると・・・・・ということです。

面白いことに、警察官にも複数知り合いがいます、この事件の話を振ると・・・・
またテレビ・報道関係者の知り合いに、この事件のことを振ると・・・・

なぜか・・・・  反応が同じなんですよね(笑)

まぁ現職中は・・・・と気遣い、それ以上は突っ込むのは止めてますが(苦笑)
(こいつら個人と言い争っても時間の無駄だからね)


しかしこのBlogへ未だに何を見に来ているのか?法務省I.Pからの訪問者。
犯人は現場が気になって仕方ないという心理か?それ以外に何かある?
 


お手数ですが応援クリックに御協力ください。(法務省IPからの訪問者も押せよ!)
  
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m
  

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015年04月08日(Wed)23:45 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015年04月24日(Fri)08:48 [EDIT]


コメント拝見致しました。
ありがとうございます。

管理者 | URL | 2015年05月11日(Mon)17:24 [EDIT]


萩原流行氏の事故でも
相変わらずやってるみたいですね。

とうやく | URL | 2015年05月22日(Fri)15:15 [EDIT]


昨日ネットみると、警察車両の車線変更が原因?というようなことを書いてましたが、自分が最初に事故のニュースを見た時、警察車両が安全確認を怠り車線を変更、萩原さんのバイクに接触し萩原さんが転倒、そして他の車両にひかれたと感じました。
どういう事になるのか、気になりますね。

udon | URL | 2015年05月23日(Sat)10:46 [EDIT]