高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

法務省は何を気にしている?

このBlog、所詮は個人が勝手に作ったものであって、交通事故をめぐって起こった公僕の犯罪が絶対に許せないから支援をしているだけのもの。
そんな個人Blogを公務員の一個人なのか組織なのかはわからないが、とても熱心にチェックしている。以前に来た農林水産省ならまだしも「法務省(検察庁らしい?)」となると、単なる個人の興味とは思えない。これが一週間に2回程度は来ており、イベント時には頻繁になっているのが実に興味深い。

例えば11月28日(金)(公務員にとっては月の終わり)にアクセスがあり、12月1日(月)から週に2~3回のペースなのだが、それが9日(火)、そして11日(木)、12日(金)、・・・・15日(月)、16日(火)、17日(水)と毎日にペースアップしています。しかしながら公務員ゆえ13と14の土日は休みます(笑)

141217-51.jpg
(追記:本日17日は特別でAM11時過ぎにもアクセスしてきていますね~)

興味深いのは前週の木曜から毎日に、そして判決翌日朝はアクセス時刻がいつもより早いということ。(もちろん土日は休みなのですが~笑)
お仕事9時からなのに待ち切れなかったんでしょうね。その他はきちんと勤務中にアクセスしているのにね(これも仕事なのか?)

このアクセス状況で思うには、やはり判決がいつ頃なのか予測あるいは知っていたのでしょうね?そして支援者の反応をチェックしにきたわけ?後ろめたいからですよね?
(ちなみにこんな記事にも興味を示してくださってた痕跡もあります。 こちら )



 とりあえず再審請求は「棄却」でしたので法律上は一旦の区切りでしょうが、私にはそんなことは関係ない、この判決は大きな誤ちであり「警察の幼稚な捏造犯罪を見抜くこともできない検察そして裁判所組織」として忘れることはありませんし、そもそも接地幅が20cm以上ある大型用タイヤのスリップ痕幅が12.59cm(科捜研測定値)軽トラのタイヤ幅14.5cmよりも狭い・・・・これがバスのものだなんて、臍で茶を沸かすような嘘が見抜けない(見て見ぬふりする)法曹界を強く軽蔑します。



  
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014年12月17日(Wed)21:17 [EDIT]


Re: 秘密コメント様

貴重な情報に感謝です、じっくりと拝見し検討させていただきます。

kochiudon | URL | 2014年12月18日(Thu)01:22 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。