高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

いい加減な御用鑑定

現在、大慈彌鑑定と三宅鑑定を比較していますが、いや~~誤用鑑定士さん、適当なことを書いてますね~。
それと尋問調書を読んでみても・・・実に支離滅裂(笑)

「大慈彌鑑定」
■バスのスリップ痕様のものはバスが白バイとの衝突により前輪の横すべり運動により生成された横滑り痕である。(タイヤの溝はない)

そして尋問調書によれば、弁護士の質問に対しても「ブレーキ痕ではなくバスはブレーキをかけてなく白バイに押されてできた横滑り痕だ」と答えている。

その他にも、いい加減な珍回答で呆れるばかりなのだが、まあそれらについては関係者と相談して、掲載してよいとなった時には出します。(私はどこかの田舎検察クンとは違いますからオトコの約束、紳士協定は守ります。)


さてさてそんな懐かしい横滑り論!・・・ところが当ブログの過去記事にも書いていますが御用鑑定人の山崎せんせー「欠陥月間交通2011年1月号」では・・・・
 こちら → 事故現場痕跡の常識 7 

■よく見るとバスのスリップ痕にはタイヤのたて溝が印象されている。 

おぃおぃ・・・言うことが全く違ってませんか?

よく見ると・・・って、本当によく見てもらいたいものである(苦笑)

御用鑑定人ってみんな出たとこ勝負?
いい加減な本を買わされてる警察官諸君、お気の毒です。
言う事がコロコロ変わる、誰がこんな鑑定を信用できる?




さて、また本に白バイ関連記事が出るようで、雑草魂2に紹介されています。

130309-51.jpg

こちら → 雑草魂2 

サンデー毎日3,17増大号
「高知白バイ事件」再審請求の異様~「新鑑定書」は警察の証拠捏造を暴くか!




  
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する