高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

再審開始はあるのか?

警察組織を守る為に事実と異なる事故形態で刑務所に入れられた片岡晴彦さんのBlogへ最近の検証の流れが書かれている。

   こちら参照→ 雑草魂2 

それによると「10月29日、30日と神奈川県横須賀市の某企業での検証に立ち会う。私(片岡氏)と、坂本弁護士そして、裁判官、検察官、書記官の5名、そして画像解析の専門分野の技師2名による作業が行なわれた」ようである。

当Blogも三者協議の間はその内容を公開しないようにという裁判官の要望に従い自粛しているのであるが、この三者協議はすでに24回を数えている。
この24回という数字は聞いたことがないぐらい多いと思われる。
それだけ難航しているのか?いや再審の可能性があるからこそ充分に検討されている・・・・と信じたいところであるが、いざとなったら裁判官を転勤させるという荒業を持っているだけに予断は許さない。

この検証初日の29日のこと、最近更新が途絶えている当Blogへ急に多くのアクセスがあっている。こういう時はどこかで当Blogのリンクが貼られたり火がついたりした時なのである。

どんなところが見に来ているのだろう?

アクセス解析をしてみたら・・・・某女子大(笑)

いやいや、もっと芳しいものがあった。(アク禁解除しといたから見れたのね)

121031-51.jpg

法務省さん、真実はひとつ! 前回の記事だけでも裁判の中身オカシイと思うでしょ?

2004年の愛媛白バイ事件、そして2006年の高知白バイ事件ともに警察の嘘で有罪にされた事件です。(愛媛は刑事裁判では差し戻し無罪になったが国賠訴訟で有罪と同等に判断され上告中)

こんなふざけた判決を出すしか能のない裁判所って何なんでしょう?

まともにマトモな仕事をしてください。再審開始は当然のこと!

我々の税金を盗み犯罪を犯す警察組織などは踏み潰して再編してもらいたい。
 
  
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こちらにもご訪問が

当ブログにも10/29 (月)に101.110.15.4が「片多康」と「ピッチング タイヤ 摩擦」の検索語でおいでになりました。しかし、密室で再審を審理する所に公開する義務はありませんので、抗議の意味で101.110.15.4に対してアク禁を継続しています。あしからず。

101.110.15.4が見られなかったので220.110.206.46に「見て来いよ」と依頼したのか、10/31 (水)に220.110.206.46がgooサーチから「ヨーイング痕」で検索してお見えになりました。久々です。どちらもIPに「110.」を含むのがミソですね。オトモダチのDNAが透けて見えます(笑)

彼らの検索語から何か見えるでしょうか?想像するのも秋の夜長の一興です。

監視委員長 | URL | 2012年11月01日(Thu)20:20 [EDIT]


監視委員長様
101.110.15.4は毎日の御訪問で熱心です(笑)
しかも1日には当Blog「またエロ発覚の県警、更に・・・2011年10月03日(Mon)」を御覧になっていたようで、上から地方にお叱りが来るのではと心配しちゃいます。

その地方の220.110.206.46は31日に来ていましたね。
しかも監視委員長様のBlog記事「高知県警にタイムマシンがあった?!」からの御来店です。

ヨーイング・・・似非御用鑑定人の解析資料を読んでいる証ですね。

裁判で勝っても事実上は警察犯罪を決定的なものにしたことは否めず、これらの事でいらん知識をつけ警察に不信感を持つ高知県民が増えるわけで、日常の検問やヘタな取り締まりでウッカリした事をしようものなら即座に突っ込まれる元になりますから鬱陶しいと思ってるんでしょう。
まあ自業自得というやつでしょうが(苦笑)

kochiudon | URL | 2012年11月02日(Fri)09:37 [EDIT]


公権力の利用?

101.110.15.4は11/2日(金)にもご来店です。アク禁にしているはずですが、公権力を利用して見えるのでしょうかね?見ても不都合な事はないけど、密室でコソコソする101.110.15.4に見る権利は無いと改めて宣言しておきますよ。

220.110.206.46がヨーイング痕の検索語で来ると言うことは、地検から県警に御用鑑定の内容がリークされていたという訳ですね(笑)また、去年のインチキネガの暴露ネタから飛んできたという事は、また圧力をかけてモミ消すようなネタを探しているのでしょうか。しかし、もうもみ消させる訳にはいきませんからね。

監視委員長 | URL | 2012年11月04日(Sun)16:02 [EDIT]


監視委員長 様
正直思うに支援者側は正当な手続きの流れから再審開始の
期待と手ごたえを感じている感じですが、上から裁判所と
蜜月取引が行なわれ請求却下の可能性も捨てきれません。
再審の中でまたトンデモ判決を下すというのもありますが、
裁判が始まってしまうと知らなかった人達も気づき、それが
上の汚点と国民の警察への不信拡大となりますからね。
 まあこうやって気にして見に来ていること自体、警察側に
不安要素があるということです、絶対的自信があるなら私の
Blogなんかゴミみたいなものですから見に来る必要もなく
「勝手にホザいとけ」と放置しておけばいいわけですから。

事実を言ってる(書いてる)ほうが堂々としていられます。

kochiudon | URL | 2012年11月07日(Wed)09:29 [EDIT]


(インタビュー)検察に頼る裁判官 元東京高裁部総括判事・木谷明さん

 ――マイナリさんの一連の裁判を見ると、控訴審以降の裁判官は検察官の言いなりのように見えます。

 「裁判官は伝統的に検察官に対する親近感が強いのです。戦前は、司法省という同じ役所の同僚でしたから。戦後、裁判官は最高裁、検察官は法務省と役所は分かれましたが、同僚意識は連綿と続いています。ある事件の合議で、検事に違法行為があったのではないかという意見を述べたら、裁判長から『検事がそんなバカなことをするはずがないじゃないか』と一喝された経験があります。また、起訴された犯罪事実の立証が弱いと感じると、検察官に電話して、予備的に別の犯罪事実を加えるよう忠告する裁判官もいました」

 ――なぜでしょうか。

 「ある時、友人の検事から忠告を受けたことがあります。『裁判官は検事の主張と違うことをしない方がいいぞ。我々は難しい問題については庁全体、高検、最高検も巻き込んで協議してやっている。それに比べ、裁判官は1人かせいぜい3人じゃないか。そんな体制で俺たちに勝てるはずがない。一審で無罪判決を出しても、俺たちが控訴すれば、そんな判決は吹っ飛んでしまう』と。裁判官が検察官の主張を否定しそうになると、高圧的で威迫するような態度になることさえあります」


http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/38934140.html

jbh | URL | 2012年11月10日(Sat)14:34 [EDIT]


白バイ隊員事故死賠償訴訟 元バス運転手の上告棄却=高知

高知市春野町の国道で2006年3月、バスと白バイが衝突し、県警の交通機動隊員(当時26歳)が死亡した事故を巡り、業務上過失致死罪で有罪が確定した元運転手の片岡晴彦さんらが県などを相手取り、証拠を捏造(ねつぞう)されたとして損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(須藤正彦裁判長)は9日の決定で原告側の上告を棄却した。請求を棄却した1、2審判決が確定した。

 片岡さんは「証拠が捏造されており、無実だ」などと主張。1審・地裁は「刑事裁判や再審で無罪が確定しなければ、民事上の責任追及は許されない」と判断し、2審・高松高裁も支持していた。

http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/38945386.html

jbh | URL | 2012年11月14日(Wed)13:14 [EDIT]


「ニュースの深層・冤罪を無くすために」ゲスト・大谷昭宏、桜井昌司

動画  必見

http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/38953791.html

jbh | URL | 2012年11月18日(Sun)12:24 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年12月03日(Mon)21:53 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。