高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

これが常識そして正義

まずはこの画像、道路の設計に携わるプロの意見。

080927-01.jpg
こういう前提のもとに安全性のマージンをとって最高速度を決めるらしい。

すると裁判はこうなるのが世間の常識でしょうね。
080927-02.jpg

ところが、困ったことにこんなことを、目が泳ぎながらも公言する人がいるんだなぁ・・・・・
080927-03.jpg
     この失言を訂正をする異例の緊急会見もまだ開いてくれないんですね?

バス設計者の意見、道路設計プロの意見、20人を超える学生の証言、近くで目撃した善良な市民の意見、自動車修理やバイクの専門家の意見、路面にある物理現象、現場周辺の住民が体験し見た話、それらをすべて否定したところで、

「どちらが嘘を言ってるか」 明らかじゃないですか? 往生際の悪い。

県民を守る使命を果たすどころか自分らの組織を守ることしかしない組織は間違ってますから改めてくださいと言ってるのです。
警察官個々は良い方が多いのは知っています。嘘も立場上つかなければならなかったのもわかります。しかし善良な市民に罪をかぶせる・・・わかるでしょ?それこそ犯罪ですよ!
  

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する