高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画「ポチの告白」高橋玄監督が言及!


   シンポジウム  「冤罪を語る」高知集会

「高知白バイ事件」 ~再審の扉を開くために~


     日程:2010年10月17日(日)

     場所:高知市商工会館高知市本町1丁目6-24
         4F光の間(椅子席400名収容)
     開場:18:00
     開演:18:30    終了予定  21:00

     主催:片岡晴彦さんを支援する会
     入場料:無料

     内容: パネルディスカッション

      パネリスト
      ・足利事件 再審で無罪を勝ち取る   菅家利和 氏
      ・布川事件 再審で審議中    桜井昌司 氏・杉山卓男 氏
      ・志布志事件 踏み字事件       川畑幸雄 氏
      ・高知白バイ事件           片岡晴彦 氏
      
      コーディネーター   ジャーナリスト  大谷昭宏


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞本日の記事∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
去る3月に映画「ポチの告白」で高知へ来られた高橋玄監督が10月17日の
「冤罪を語るシンポジウム」について言及しています。

映画監督・高橋玄の公式ブログ 乱暴者の世界 2010.10.02記事

その中で・・・・・・

村木氏は無事に戻ってこられたが
高知白バイ事件の片岡さんは、すでに懲役刑まで終えてしまった。

大阪地検特捜部でこれだけ報道してくれるなら
この凶悪な官製犯罪でもある高知白バイ事件の再審請求を
マスコミ各社は大々的に報じてくれるんだろうな。

「証拠改ざん」ネタなら、高知白バイ事件のほうが 激アツ だよ。


そして・・・・・・

私の映画『ポチの告白』も宣伝してくれた高知新聞様。
大阪地検事件でこれだけ世論になるのだから
地元・高知白バイ事件の再審請求は、当然、一面トップだよね?

シンポジウムは、著名なジャーナリストの大谷さんが司会だもん。
私のインタビューは掲載しなかったけれども、大谷さんを無視したら失礼だからね。


と、結ばれています。

なぜ高橋監督が高知新聞にこう言うかと思われた方は、
前回に高知に来られた時の以下記事を今一度御覧ください。
高知新聞社とのやり取り他がよくわかります。

 2010-03-12 高知新聞社にて
 2010-03-14 『ポチの告白』高知上映、そこに見えた暗黒土佐
 2010-03-15 想像力の死角
 2010-03-15 「ネガは作れますよ」「え?」
 2010-03-16 まだやってる『ポチの告白』

   
 
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。