高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スリップ痕がズレた理由

どうも釈然としない。このスリップ痕の終わり50cmほどがズレているように見えて仕方が無いのである。左の原画を強調して遠目で見たり角度を変えてみたり・・・私には黄色線のようにみえるのである。すなわち書き足したものだと。
080922-821.jpg
なぜこうなる?なぜこう見えるのだろかと考えてみてひとつの推測が生まれた。
まずはタイヤの写真である。右(B)は白バイ撤去後のものだ。
080922-822.jpg
わかりにくいかも知れないが左(A)のタイヤは右向き、左(B)は左に向いているのです。
被告が勝手に動かすことはないだろうし、現場検証中に必要があって動かしたものであろう。
では、なぜ動かす必要があったのか?

ひとつは白バイをどけるため。
白バイはバスの右前の角にもぐるように倒れている。警官の人数が多いとしても普通に重量のあるバイクを起こすにはバスが邪魔になるだろう。そしてバスを少しバックさせれば、そのままの位置で起こすことができるので合理的。
その裏づけとなるのが撤去後の写真にある。バイクは反対車線の向こうまで人力で転がし移動させたようだが、それは最短距離の前向きに押して行ったのではなく、実はバックさせて移動しているのだ。それは液体の漏れから推測できる。
080922-823.jpg
矢印のように転倒地点からバックさせ、一旦は前向きに切り返しをして、さらにバックさせて移動をしたのである。(結局は反時計回りに3/4周し、最後は前進で反対側路側帯へ移動?)

これがバスを動かしたであろう主な理由でもあるわけですが、実はもう1つ重要な目的があったとしたら・・・・・


これ以上書かなくても、おわかりでしょうけど、バスの最終停止位置(すなわちバスのタイヤの下)へ書き足さなくてはならないものがあった?

そして・・・・

バス後方は高知方面へ行く車両を通行させていることもあり、あまり多くはバスを移動するわけにいかないので数十センチだけ動かしたのがアダとなり・・・・
結果的に継ぎ目のある、妙に繋がりの悪い絵が完成した?
バスを元の位置に戻した時になぜハンドルが左向きに切られていたのか?
もともとは右向き、実は右向きだとスリップ痕の軌跡に合わないんです。停止してから右にハンドルを切ったというような変なことをしたことになるのです。
だから戻してから「あれ?こうだった?」と軌跡に合うよう左に切って止めたのでしょうね。
 
そうストーリーを考えると、不可解な写真の存在理由が何となく納得できます。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
どうもこの記事のことが気になっています。
自分のブログにイメージお絵かきしてみました。

http://i2me.blog15.fc2.com/blog-entry-168.html
おおよそこんなイメージでよろしいでしょうか?

私のほうはお絵かきですが、kochiudonさんは単なる強調ですからね。

i_2_me | URL | 2008年09月26日(Fri)22:27 [EDIT]


Blog拝見しました。その通りです。。

kochiudon | URL | 2008年09月26日(Fri)23:57 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年10月05日(Sun)22:33 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ズレたスリップ痕イメージお絵かき

kochiudonさんのブログ記事の写真を脳内で重ね合わせると こんなふうになりましたが、これでよろしいのでしょうかね?

明日はわが身別館 2008年09月26日(Fri) 22:21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。