高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

事故から4年が過ぎました。

2006年3月3日に高知白バイ事故(当時は事故)が起き、そして昨日3月3日で4年が経ちました。その間に事故は事件へと変貌をとげ、元:スクールバス運転手の片岡氏は有罪とされ刑務所に収監されて、1年4ヵ月後の先月2月23日に出所となりました。色々なことがあった4年ですが、事件はこれで終わったわけではないのです。

私は事故のことを途中で知り第一審裁判の進展を見聞きしていてオカシイと感じ、自分の目で耳で足で直接確かめた結果それが冤罪?いや警察の組織的犯罪の疑いが濃いと確信し、被告であった片岡氏を応援すべくBlogを立ち上げ途中で現在のBlogへ引越しをし、それから約1年半だけで約11万件ものアクセスをいただきました。本当にありがたいことです。また事故から4年となった昨日、片岡氏を支援するLM767氏はBlogで4年目の区切りに以下のような書き出しで記事を書かれています。

高知白バイ事件=片岡晴彦再審請求準備中 3月3日記事
100304-51.gif

私もまったく同じ思いです。
片岡氏、関係者の方々は昨日は現場へ花をたむけに行かれたようで、事故の起きた時間帯には連続して走行する白バイを数台見たという話も入っています。
追悼走行なのか?偶然なのか?まぁそれはどちらでもいいのですが・・・・


改めて事故で亡くなられた方への追悼の意を表し、御遺族関係者の皆様には御迷惑かけていることには頭を下げつつも、今後についても事件の真相解明を止めてはいけないと考えています。

片岡氏が出所時に言われていた「(当時の)生徒達22名の気持ち」を無視してはいけないのです。前途ある純粋な若者が見た事実と違う方向に向いた裁判など、これは大人がきちんと事実解明し方向修正しなければなりません。もちろんそれは我々だけでなく警察・検察・司法にもそれをしなければならない責務があります。
元:高知県警の警官であった斬馬氏が警察内部の悪事をBlogで晒しています。赤裸々に書かれた内容に驚きを隠せませんが、どうもこれが警察の実体のようです。そして都合の悪いことは無視したり時間を引き延ばしたりで逃げるという手法が得意のようで、時が事件を風化させるのを待ちながら当事者は逃げ回り無事に定年という構図が描かれているようです。そしてこれは警察だけでなく検察・司法に至っても似た体質のようで、だからこそ再審の門戸が狭いというのも頷ける話です。
これを開けるには国民の数のチカラ以外にないようです。1人でも多くの方にこの事件のことを知っていただき、疑問の声を上げて欲しいと願うばかり。
近年ニュースにも多く出るようになった不祥事や犯罪の数々、まさか警察が・・・などという戯言はもう通用しない時代です。明日は我が身とならないうちに何とかしないと高知だけでなく日本に未来はないと思います。

「高知白バイ事件」現在おこなっている再審請求への署名が最後の署名活動になるのではないでしょうか?まだ署名をされてない方がおられましたら、主旨を御理解いただき是非ともお願い致します。

署名はこちらから → 片岡晴彦さんを支援する会HP

 
        1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m
 
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

明日 3月5日のスパモニ。(RKC)で高知白バイ事件が放送されます。時間は8時3分過ぎから 

 是非ご覧下さい

lm767 | URL | 2010年03月04日(Thu)23:34 [EDIT]


番組差し替え?も懸念されましたが、9時前からたっぷりと放送されました。
全国の皆様はもちろん、多くの高知県民が見てくれてたらいいですね。
 

kochiudon | URL | 2010年03月05日(Fri)11:00 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。