高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

あの時バスは止まっていた 11/16 発売!

『あの時、バスは止まっていた 』 高知「白バイ衝突死」の闇
                        著者:山下洋平氏(KSB瀬戸内海放送記者)

      高知白バイ事件が1冊の本になりました。

                  目次紹介です!
                200911030349578af.jpg


単行本: 256ページ
出版社: ソフトバンククリエイティブ (2009/11/16)
ISBN-10: 4797353899
ISBN-13: 978-4797353891
発売日: 2009/11/16


【目次】 (以下 Amazon.co.jp より引用掲載)

序 章

第一章 事故は作られたのか
 お別れ遠足
 八カ月後のブレーキ痕
 目撃者は二十七対一
 裁判官の「助け舟」
 「罪を憎みます」
 勝利のサイン

第二章 証拠が嘘をつく?
 交通事故鑑定人
 動機はあった?
 バス実験
 おたまじゃくしの作為
 まさかの即日結審

第三章 真実はどこに
 動き出した生徒たち
 控訴審判決
 責任逃れ
 高裁の存在意義
 交通部長の議会答弁
 白バイの速度は?

第四章 もう一度、審理を
 広がる支援の輪
 いざ最高裁へ
 長男からの贈り物
 事故二年目の決断
 「組織的な捜査を」
 もう一つの裁判

第五章 それでも、証拠は動かない
 上告棄却
 記者へ逆質問
 異例の説明会見
 「横滑り論」
 長女の決意
 残された日々
 葬り去られた調書
 カウントダウン
 「行ってきます」


第六章 動き出した時計
 表情の変化
 妻に宛てた手紙
 一条の光
 二度目の不起訴
 反撃ののろし
 あの場所へ、もう一度
 ヒラメ判事と謀略事件
 そして、第二幕

あとがき


 
  
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そろそろバレちゃうんじゃないの?

こんにちは。

調書書き換え・反則切符に押印、警官2人処分 兵庫県警
http://www.asahi.com/national/update/1112/OSK200911120065.html

>今年1月、上司が捜査書類に修正が多いことに気づき発覚。捜査をやり直し、双方の書類を作り直したという。

鉄馬 | URL | 2009年11月12日(Thu)19:03 [EDIT]


鉄馬 様
そうですね、高知の事件はすでに国民にはバレバレですが
県警が認めないだけです。
土佐の男の風上に置けない高知県の恥さらしです。
 

kochiudon | URL | 2009年11月12日(Thu)22:42 [EDIT]


 高知県警幹部も地元メディアも所詮は山内侍よ。

 田舎の高知に胡坐をかいておるわ

 土佐を売りモノにするなら、気質を見せんかい

 現世の『山内侍』は、坂本龍馬は土佐藩を見切って脱藩をしたのを忘れておわるワぃ。

 特に高知新聞。気分は郷士で銭金は上士か?

 

長宗我部元親 | URL | 2009年11月15日(Sun)02:00 [EDIT]


長宗我部元親 様
コメントありがとうございます。
県外メディア、大手出版社等がチカラを入れてくれている中で
地元のマスメディアは沈黙を通していますが刑期もあと3ヶ月程。
県民も出版本を目にして事件を知る者が加速的に増えるでしょう。
当然出所時には収監時より大きく騒がれることは容易に想像できます。
さあその時、地元マスメディアはどうするのかな?
今後の出方(引っ込んだまま?)次第では県民にも疑惑を持たれ
事実を伝えないメディアとして愛想をつかされるかも・・・それとも
同業者である筆者を嘘つきだと非難するつもりなのか?
まぁ、じっくり拝見しましょう。とても楽しみです。
 

kochiudon | URL | 2009年11月15日(Sun)22:04 [EDIT]


アマゾンに予約していた本が11/18に届きました。

まだ2章までしか読んでいませんが、事故現場の詳細な位置関係や、地裁での遺族の意見陳述など、今まで知らなかったことが随所に出てきます。

この事件について2007/11からLM737さんのブログを中心に情報を得ていましたので、ある程度は知っているつもりでしたが、この本を通じて更なる知識を仕入れています。

この先、3章以下を読むのが楽しみです。

Sakura0768 | URL | 2009年11月19日(Thu)09:25 [EDIT]


Sakura0768 様
早速の購読ありがとうございます。(私の執筆本ではないですが・・・・笑)
実は私、まだ読んでないのですが、今までにない情報がいくつもアチコチへ
出てきているようですね。
また知人の方にも読んでいただけるよう、よろしくお願い致します。
 

kochiudon | URL | 2009年11月19日(Thu)12:00 [EDIT]