高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

事故の争点を整理

高知白バイとスクールバスの衝突事故(事件)、争点は・・・・

         バスは走っていたか止まっていたか?


090802-54.jpg

■被告側:止まっていたところに白バイが衝突してきた。

 ★それを裏付ける客観的なもの(運転手の証言を除く)

  ●バスに乗っていた生徒や教員は急制動を感じていない。
  ●止まっていたバスに白バイがぶつかったのをバスの生徒が目撃。
  ●バスの後ろで自家用車で停止していた引率の校長先生が目撃。
  ●バスが横断するべく止まっていたのを一般民間人が歩道上から目撃。
  ●停止から発進して6.5mで1m~2mに渡るブレーキ痕はつかない。
   (仮に白バイと絡み合い接地圧が逃げてスリップしやすくなり制動距離が伸びたと
    仮定すると、その重量は絡み合った白バイにかかり擦過痕として路面つくはずが
    バスの重心下に白バイの擦過痕は一切存在しないという物理的矛盾がある)
  ●衝突地点(警察側は最終停止地点としている)に部品やオイルなどが大量に散乱し
   警察曰くの衝突地点には衝突痕跡なるものが存在しない(赤色灯のカケラ1個のみ)
  ●スリップ痕の方向が不自然であり、幅もタイヤの幅より6cmほども狭くバスのもので
   あるとは考えられない。
  ●スリップ痕先端に濃い部分があったが(後に消失)、スリップ痕とはズレており不自然。
  ●白バイの路面擦過痕が不自然で路面を削ってなく白バイの接地部分と合致しない。
  ●道路向かい側でバスが止まっていたことを目撃していた民間人がいる。
  ●バスが止まっていたと言う目撃者総数 30名弱。
  ●その他、省略

■警察側:バスは動いていて白バイをはねた。

 ★それを裏付ける客観的なもの

  ●バスのスリップ痕が存在する。         (矛盾だらけ)
           
  ●偶然対向車線を走行してきた別の白バイ隊員がバスが動いて衝突したのを目撃。
                       (時間的にも辻褄が合ってなく矛盾だらけ)

  ●バスが動いていたという目撃者、身内の白バイ隊員わずか1名


さて、みなさんはどちらが嘘だと感じますか???


 
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。

30名の中でも、当日とられた調書の証言は特に重要と思います。

口裏あわせをする間もないですし、記憶も鮮明ですし。

鉄馬 | URL | 2009年10月18日(Sun)11:55 [EDIT]


>30名の中でも、当日とられた調書の証言は特に重要と思います。

いえいえ、生徒は「バスは止まっていた」と証言したつもりが、「バスが動いていたことは間違いありません。」と書き換えられています。

油断も隙もあったものではありません。

esper | URL | 2009年10月18日(Sun)12:16 [EDIT]


鉄馬様 esper様 いつもありがとうございます。

当日バスに乗っていた生徒の1人が2審の高裁で証言台に
立つと申してくれ、用意もできていたのに柴田は立たれたら
警察・検察・地裁の共同犯罪が未成年の前に露呈することを
恐れ、すべてを却下して逃げたのです。
無実の国民を犯罪者に仕立て上げる司法犯罪の成立。
これが今の日本。私はこいつらを一生許さない。
 

kochiudon | URL | 2009年10月18日(Sun)17:34 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年10月18日(Sun)23:06 [EDIT]


管理人のみ閲覧できますコメント様

ほほぅ・・・・ふむふむ了解です。
 

kochiudon | URL | 2009年10月19日(Mon)09:57 [EDIT]


衝突すると破片は四方八方に飛び散ります。斜めに飛んでいった破片はころころ転がっていってしまうので衝突位置からは離れていきます。でも本のようなやわらかいものは飛ばされても転がりません。バスがもし動いていたとしても10km/hでは転がっていっても知れています。なのでバスの破片の分布状態から転がった分を戻す修正をすれば衝突位置の推測はできると思います。白バイの破片はスピードがあって衝突しても遠くに飛ばないといえるものは衝突位置の推定材料になりますが、白バイの破片は飛び散る範囲が広いので、推定にはあまり向いていませんね。左側のカウルなんて遠くには飛ばないと思いますが断定はできません。なんといっても主張する衝突位置の違いは2.9mもあるのですから、どちらかはすぐに分かると思います。ただしこれを検証するのは警察と関係のない第三者にしてもらわないといけません。警察は当事者であり、警察のすることは信用できません。警察に犯罪的な行為が無いとは限らないことを想定して、もう一度しっかり吟味していただきたいです。

esper | URL | 2009年10月19日(Mon)17:09 [EDIT]


esper 様
衝突地点は本文中写真の赤×か青×か?
事件を知らない一般の方に白バイをモザイク化して先入観ないように
して聞けばおそらく十中八九は青×だと答えるのではないでしょうか?
それを赤×であると断定した警察・司法は、多くの国民の疑問に対して
何ら納得できる理由を説明しないばかりか強引に有罪判決しました。
もちろん説明はバスのタイヤ幅と異なるスリップ痕以外の方法で、そして
衝突の目撃から3秒程度で現場に着くはずが、全然到着しなかったという
偽証罪白バイ隊員の証言以外の方法でなければなりません。
 

kochiudon | URL | 2009年10月20日(Tue)09:23 [EDIT]


espers様

>やわらかいものは飛んでいっても転がらない

 その通りと思います。では 人間はどうなのか。警察と地検は隊員は3,6m跳ね飛ばされたとしていますが 最終的に倒れてた位置はバスの右前方で、これまた地裁認定の衝突状況から考えられない位置であり、白バイの速度と走行方向を無視した地点です。

kouchiudon様

 白バイのモザイク化をいっていますが、いいアイデアですね。どうせならモザイクどころか、白バイを完全に消し去った状態の写真を作って、事実を知らない皆さんに問いかけてみたいですね。『衝突地点は何処と思いますか』なんて・・・・

 この事件を知らない人はまだまだいます。片岡さんが帰ってきたら、ネット以外で「この写真をどう思いますか?」と問いかける場面が増えてくるでしょう。

 いかがでしょう。片岡さんが戻ってくるまでまだしばらく時間がありますが、作成していただけないでしょうか?私にはその技術が無いのでお願いする次第です。

lm737 | URL | 2009年10月22日(Thu)02:38 [EDIT]


lm737 様
保身の為の改ざん(捏造)じゃなく、正しい事を正しいと言うための加工ですね?
私にできることがあれば何でも協力しますよ。またリクエストください。
 

kochiudon | URL | 2009年10月22日(Thu)09:03 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

詩織さんの実像。桶川女子大生ストーカー殺人事件

詩織さんの実像 「顔を出してもかまいません」  西野さんはそういった。鳥越は信じられない思いで、夫人の顔を見つめた。どんな事件であれ、報道番組のための証言映像に顔を堂々と出してくれる人は少ない。できる限り顔出しインタビューをしたいと願ってはいるが、...

謎の2メートルのブレーキ痕「高知白バイ事件」龍馬の土佐の高知で 2009年10月19日(Mon) 00:24


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。