高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

事故から三年、これから・・・

                                     14:34
高知白バイとスクールバスの衝突事故から本日でちょうど3年が経ちました。

改めて、交通事故でお亡くなりになった方や御家族関係者の皆様には謹んでお見舞いを申し上げます。 m(_ _)m 

世間から見て悲惨なひとつの交通事故として終わったかにみえたこの事故は、数ヶ月のうちにあらぬ方向に向かっていました。
事故当事者であるスクールバスの運転手は、行政処分として運転免許の取り消しを言われ、相手が亡くなっていることゆえ不服の申し立てもせず処分を受けました。
事故当日から特に取調べも無いままに事故から8ヶ月後、やっと高知地方検察庁に呼ばれそこで驚愕の事実を突きつけられたのです。
   「つくはずのないスリップ痕」
彼はそこで初めて事実とは違う事故を作り上げられていたことに気づいたのです。
090303-14.jpg
     banner_y.gif

警察・検察・裁判所が結託し、稚拙な証拠を盾に組織のメンツのために
実刑を喰らうような過失があるとは思えない国民を 刑務所に収監!

3月2日の高知県議会本会で県議が県警本部長に質問しました。ところが本部長、
肝心なところは答えることができない逃げ答弁でした。情けねぇ~!それでも男か!?

組織のメンツの為に男を捨てたんでしょうか、実にみっともない おじさん オネェでしたわ~。
県警PCからオカマちゃん掲示板でジャニのDVDを譲ってたのも、なんとなく納得できたわ。

ニュース! やはり訴訟を起こしていました。→ 高知白バイ事件=片岡晴彦収監中
今後の動きが何となく予想されます。そしてこの訴訟だけでは終わらない。

さぁこれからは元:被告側は追う立場、そして追われる立場となった者の狼狽ぶりをとくと拝見させていただきましょう。


     ↑   1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックよろしくお願い致します。 m(_ _)m

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

事件がつぶされる理由 『「反転」闇社会の守護神と呼ばれて』から

事件がつぶされる理由 『「反転」闇社会の守護神と呼ばれて 田中森一 著』から 検察庁は、同じ司法界の組織であっても、行政機関から独立している裁判所とは、そもそも性格が違う。検察は法務省の一機関であって、日本の行政機関の一翼をになっている。だから、事実関

人間を踏みにじる者達「高知白バイ事件」龍馬の土佐の高知で 2009年03月03日(Tue) 22:56


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。