高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

いい加減な証拠が多すぎる!

色々と公開された画像やデータを見直していると、
あまりにも事実と違う稚拙な証拠に呆れてしまう。


これらも 仮想 科捜研の作成した図面との比較ですが、現実と辻褄が合ってない。

20090114-51.jpg

被告の言い分と全く違っているのはもちろんだが、検察の起訴内容とも違うのである。
いったいどこから2.9m引きずったというのか?衝突地点はどこなんだ?9tもあるバスのタイヤ幅は軽トラックのタイヤを履いているのか?ステレオ写真撮影して図面を起こしたらスリップ痕の長さは3割も短くなるのか?衝突する寸前から白バイは横倒しになっていたのか?リアタイヤは浮いた状態で引きずられたから白バイの後部重量はリアサイドボックスのバンパーに大きく乗っているはずが、ほとんど傷んでない、しかし直角に曲がる擦過痕が大きくついて1m以上も擦っていたり。おそらく仮想でしかないから、こんな図面が書けるのかもしれない。
現場検証元データが笑うしかないようなモノで、これをどうしろと言うのだ?と思ったマトモな者もいたのではないか?

しかし結果を決められそれにこじつけたデータを出せと命令された?・・・・考えようによっては科捜研も被害者なのかも知れない。しかしそれに加担したことで加害者側に。
まともな技術者なら出せるような代物じゃないものね、シロートが見てもオカシイ。

供述証言以外の物的証拠に、辻褄の合わないモノはまだまだたくさんある。



     ↑   1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックよろしくお願い致します。 m(_ _)m
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まったくお説の通りです。

辻褄の合わない衝突位置とさっか痕とタイヤ痕。

さっか痕は一部は直角に曲がり、一部はゆるく曲がり、ひとつの剛体としては不可能な軌跡を描きながらバスのボディをあれだけ損傷させる?

タイヤ痕(と呼ぶこと自体憚られますが)は、軽自動車のタイヤ幅で水性で、おたまじゃくしの頭は左右とも内股になり、次の日には乾き、、、

これらが証拠?

捏造の証拠として以外に何が考えられるというのか、、、

たいした裁判官さまさまですな。

i_2_me | URL | 2009年01月14日(Wed)22:11 [EDIT]


これだけ整合性のない、捏造疑惑の証拠が大量にある事件は過去に例がないのではないでしょうか。1つ2つ合わないのではなく、おそらく数十。

これだけ異常であれば、過去の慣習にとらわれず、捏造疑惑証拠群だけで、再審できそうな気がします。

世界の白バイ組 | URL | 2009年01月14日(Wed)23:06 [EDIT]


i_2_me 様
いつもお世話になります。
証拠でも捏造の証拠にしかならないものばかりですよね。
答えを先に決めて公式や定数を無理やり作って答えに合わして
しまう、私の学生時代の試験回答と同じです(滝汗)
 

kochiudon | URL | 2009年01月15日(Thu)01:52 [EDIT]


世界の白バイ組 様
私もこれだけオカシなのは初めて見ました。
普通「この点がおかしいのでは?」ぐらいでしょうね、しかし
「これら全部がおかしい」わけですから、あれだけの署名や
激励や報道特集などをしていただけるのだと思いますね。
誰が見てもボールより走者が先にベースに着いてるのに
アウトと言い張って譲らない審判と同じです。
 

kochiudon | URL | 2009年01月15日(Thu)02:00 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

片岡晴彦さん有罪のシナリオ

片岡壮起さんのことを知るべく、「警察VS警察官」という本の「片岡壮起」さんの所を読んだ。 本に書かれている事を真実として。高知県警の悪行が分った。 高知県警という組織を守るために、片岡壮起さんはハメられたのではない。 高知県警内の「悪行をしている幹...

高知検察審査会に求む!!「高知白バイ事故の再審」 - 竜馬の土佐の高知で 2009年01月15日(Thu) 00:56