高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

元警察官の方のコメント

高知白バイ衝突死事件・・・・この当事者だった元スクールバス運転手、片岡さんのBlogを御覧になりましたでしょうか?

白バイ隊員関係者にとっては思い出したくないという方もおられるかとは思います。・・・がしかし今更当事者(バス運転手と白バイ運転手)のどちらが悪かったとかを争うのではなく、事故形態そのものが真実を隠し作られたということ、そしてそれは警察組織が捜査ミスではなく意図的に捏造したということ、そんなことがまかり通るという恐ろしい現実、それで果たしてよいのでしょうか?

絶対によいわけがありません!

明日は我が身、貴方自分が何らかで片岡さんの立場に置かれたら・・・・許せますか?



片岡さんのBlogへは元警察官だった方のコメントが入っています。

失礼ながらクチの悪い書き方(笑)ですが、それが真実なのでしょう。

(引用)
創作された高知白バイ事件で、最もコッケイな箇所は
     幼稚な偽造写真で構成された
            警察の実況見分(現場分析)

他の事件では、絶対に “証拠” としては “取り扱ってもらえない”
極めて幼稚な手法が、なぜか?ことごとく採用されている?

極めて幼稚な “工作” で~その結論が~


そういうことのようです。極めて幼稚な手法については私にも理解できます。
初めて現場の写真を見た時、思わず笑ってしまったんですから。
それをもっともらしく検察が裁判官が・・・という茶番裁判の情景を想像し、
あぁこれで終わったなと思いましたからね。

そして私がBlogで警察官が勤務中に出会い系掲示板にアクセスしコメントしたことなどを指摘すると、面白いように反応しました(笑)
でも当事者が懲罰を受けたかというと・・・・もみ消しですよね?
白バイ事件でピリピリしている時期なのできつく注意はされたでしょうけどね。

しかし白バイ事故に関してはやり過ぎでしたね。ナメ過ぎというか回りが見えてない。
権力でねじ伏せたので今があるだけです。わかってるでしょうよ。

私はあの葉書は事故の当事者家族とは思いません、しかし警察関係者だと思います。それだけホジくられると困る事情があって焦りがあったのを物語っていたと言えるでしょう。


私のBlogにもツイッターにも粘着するのがいます。しかし・・・

匿名でグダグダ言うのは相手にしません。

即削除なりの対応を取ります。
吠えてそれでスッキリして偉くなった気分に浸る自慰行為なんでしょうけど、事件事実に関係なく私の個人批判をするのもダメ。
私に何か言いたければこのBlogで秘密のコメントを使って実名と連絡先を書いてください。内容を吟味して私の判断で公開も検討しますので。もちろん判断基準は私の独断と偏見がありますので御承知いただいた上でということです。
そうじゃなければ周りでキャンキャン吠えるのはやめてください鬱陶しいだけですから。


お手数ですが応援クリック御協力ください。(法務省IPの訪問者も協力しろよな)
  
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m
  

PageTop