高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

偽証罪で告訴中(目撃白バイ隊員)

元バス運転手の片岡さんのBlogに偽証罪で告訴した白バイ隊員について、
検察庁での感想が記載されています。 こちら 

その記事から一部引用させていただきます。
---------------------------------
とにかく、「バスは止まっていた」だから、同僚隊員の証言は根本から
偽証、時系列からも、私は、衝突の衝撃で警報機が鳴り始め止めるのに
10秒近く掛り、降車そして、倒れている隊員の所に向かう、その後
通り過ぎようとした別の白バイが、あわてて側道に止め、走ってきたのです。

時間的に見ても、証言した場所にいるわけがないだから、嘘、偽りを述べている
この目撃証言で、私は刑務所に送り込まれたといっても過言ではありません!
どうしても許すことが出来ません。そのために偽証罪で告訴し
事故の事実を明らかにしなくてはならないのです。

---------------------------------

事故の事実を明らかにしなくてはならないのです。

とても力強い片岡さんの言葉に思えました。

Blogへ書かれているように、22名の子供たちの信頼を回復しなければ当時中学生だった彼らの心の傷も社会へ不信もぬぐえません。

私達第三者が入手した情報や現地で自分が実際に視察した結果も合わせても、
「明らかに白バイ隊員の目撃証言は嘘である!」と確信を持って言えます。

ごく当たり前の事実であり、これがわからないはずがありません。
でも・・・・一審の裁判官はわからなかったようですが(苦笑)

偽証によって禁固1年4カ月を喰らったという事もこれまた事実なのです。


  
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。