高知に未来はあるのか?

明日は我が身!ありえないスリップ痕:犯罪者に仕立てられ刑務所へ送られた人がいる。警察・検察・裁判所・報道らすべてがおかしい土佐の高知。 龍馬も泣きゆうぜよ・・・・・

送ったFAXが偽装を裏付けた。

欄外指紋について、ちょっと騒動が収まったかに見えるが・・・・

実は高知県警は、またとんでもないことをやっていたことがハッキリした!

まずは指紋写真について支援者Blogを参照してください。こちら

そして問題なのは(下記の引用文からわかること)

2) 2007年 弁護士にFAXで送信された生徒調書の写し(以下FAX調書)には2pと4p欄外の指紋が写っていないが、本年11月20日にコピーと写真撮影を許可された原本には全ページの欄外に生徒の指印が存在していた。

インクが薄いから2Pと4Pは写らなかったのではなく無い物をFAXした。
いや、そもそも最初はあったのだろうが、2Pと4Pのをページごと改ざん調書にすり替えたために一時的に無くなったというほうが親切で詳しい説明だろう。


そして今回の地検捜査。
この捜査中、証言者とのやり取りの中で調書原本の開示となった。
そしてそこには、2Pと4Pへ忽然と現れた指紋がついた調書が出てきた。

しかしそれは3Pを4Pへ、そして1Pを2Pへと複写偽装された指印のある物だった。

どの段階で誰が複写偽装をしたのか? 
高知県警察か検察か?

どちらかであるのは間違いない。


今回の捜査で検察がやったとしたら「大犯罪」・・・だがそこまで馬鹿じゃないだろう。

普通に考えれば、FAXした後に高知県警察がやったと考えるが妥当だろう。
今までにも幼稚な偽装をやっているレベルから考えても納得がいく。
 

蛇足:先日ふとしたことから某BBSを見てしまいました。
相変わらず人を叩いて欲求不満解消をしている可哀そうな方々がいるようです。
その中で私は警察の工作員にされているようです(大笑)それによるとなんでも
一見支援者の応援をしながら裏の裏をとって鎮静化をしようとしてる工作員らしい。
まあ、とても想像力が豊かだと呆れます。(←これも工作員の手法か?(笑))

くだらない話はこのへんにして、調書改ざん指印偽装(複写)は確実ですね。
 
  
 
     ↑ 1人でも多くの方の目に留まるようにBlogランキングへ登録しています。
          1日1回の応援クリックどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m
  

PageTop